--.--.-- (--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.30 (22:30)
POSTED BY しまこ
キッチンぷいぷい

人間の食事のおしたくが始まりました。
食器棚の上から、その様子を期待を込めて眺めるかじよ。
 

準備ちうなにかもらえるかな?
(もらえないよ!)

 
かじよの期待はふくらむ一方です。
期待ちう


そして期待は失望へ━━━。
フテ寝ちう
スポンサーサイト
2011.08.27 (23:46)
POSTED BY ねこやま



DON'T STOP THE BEAT

 
Dancin' Doll
 
Let's go down the street
 
Boys Jump The Midnight
 
Angel Duster
 
So Heavy
 
Blow The Night!
 
ダイヤモンドをおくれよ
 
I Don't Wanna Miss You
 
EASY ACTION
 
Baby, 途方に暮れてるのさ
 
道
 
Sunshine Eye Angel
 
HOLD ON
 
Hyena
 
Don't Stop The Beat
 
 
 
 
 
 



  DON'T  STOP
  DON'T  STOP THE BEAT
 
  DON'T  STOP



風が強い日

 
2011.08.27 (00:17)
POSTED BY しまこ
ドラゴン・リング・イン

はなちゃんと所長が騒いでいるので、駆けつけてみればセミがベランダで産卵ちう(驚)。


セミミッション

前回、前向きどころか、どう見ても投げやりな更新でしたありがとうございます。
そもそもブログやるべ!やるべ!て言い出したのは所長であります。

所長のマイブームのサイクルは、模型・スタートレック・ポケモン・ガンプラ・時代劇・特撮、このうちのどれかが何かのきっかけで急浮上してくるパターンです。
そして急激に分泌された脳汁によって、新しい遊びを思いつき、


「あんなことこんなことやるべ!こここここれはぜったいおもしろいべ!すごいこと思いついちゃったなぼく!やっぱぼくは天才だな!ウフフフフ。まったくこんな面白いこと思いついちゃってどうしよう!やるしかない!やるしかないべ!こんな面白いことやらないほうがどうかしている!!!やるべ!やるべ!すぐやるべ!ブヒイイィィィ!」


て、ものすごいテンションでそわそわしまくること数日。
少し落ち着いた頃に聞いてみる。
「○○、いつからやるのん?」
「○○?なにそれ」
「いや、2、3日前にやるぞやるぞて盛り上がってたじゃないですか」
「あーあれか、飽きた」
「え」
「え」


飽きた、ていうか、なにも始まってすらいないようにみえるのに!ふしぎ!(○○の部分には陸戦型ジムとかケッテンクラートとか適当なもの入れていただいても嵌合いたします。)これは「やるか!?やるのか!?」と思わせておいて、「やらないのかよ!!!」というツッコミ待ちの技なのだと思います。かのドラゴンリングインと似た破壊力があります。



スタートレックのオープニング画像に釣られたかた、ごめんなさい。先に謝っておきます。このネタは始まらないに100万ラチナムであります。もうあの画像を作ってた時点で、十中八九、所長はスタートレックに飽きています。
いや飽きて、ていうのは語弊があるかな、他のものに興味が移ってる、ていうのが正しいのかも。
しかしブームは廻っています。待っていればいずれはまたやってきます。次のスタートレックブームが所長の中で浮上するのは24世紀くらいです。たぶん。知らないけど。


2011.08.25 (16:59)
POSTED BY ねこやま
明日に向かって前向きな更新

 更新しろ更新しろとしまこさんがやかましいのであります。じゃない、「更新してはいかがでしょうか」と日夜御提案を賜る勿体無い毎日なのであります。
 
 一日毎の交代制で絶え間なく毎日更新される超アクティブなブログを作ろう!と申し合わせて始めたブログなので(嘘率68%)催促されるのは仕方がないことだと云えるのですけれど、現在ぼくの魂は遠く24世紀に遠征してしまっており、未知の世界を探索して新しい生命と文明を求め、人類未踏の宇宙に勇敢に航海している最中なのであります。21世紀の兵庫県において駄文を綴っている場合ではないのであります。
 
 などとごまかすのはやめて、
 
 生活に追われてなかなかブログ脳に切り替わらない、というのがホントーのトコロなのであります。明日の労働環境やねこどもの食事の心配でイッパイイッパイなのであります。ほとんど“追い詰められている”と云っていいくらいの精神状態なのであります。ですので、こんな状況下にあるぼくに向かってブログブログとわめきたてていると人類未踏の宇宙に勇敢に航海していってしまうのは必定であり、21世紀の兵庫県において以下略
 
 というのも偽りで、
 
 毎日暑くて気力も体力も枯渇しているだけなのであります。思考力は低下しきっており、パソコンの前に座ることすら適わぬほどに疲労しているのであります。そんな疲弊した魂を癒すには24世紀において任務を続行し、未知の世界を探索して新しい生命と文明を求め、人類未踏の宇宙に勇敢に航海していかざるをえないのである!(※ここでテーマ曲が!
 
人類未踏の宇宙に!!!!!!

 
 どう?いい?こんなもんでいいべ。な?  
 ハイおわり!
 更新完了ゴミ出した風呂洗ったごはん三合炊いた炊いた炊いたこれより24世紀に帰還する!ほんじゃねみなさんさよーなら!
   

イエス! 
スタートレック、イエス!
2011.08.15 (23:25)
POSTED BY しまこ
木魚的な。

りっぱなおしりの主はかじよ。
ボリュームといいツヤ感といい、ぺんぺんに最適。そしてほんにんもおしりぺんぺんがわりと好きな様子。ひたすらぺんぺんしてるだけの動画ですがどうぞ。


(音出ます・音量ちぅい)


腰痛もちのわたくしとしましては、こっちがトントンされたいよう!と思いながらも、かじよがこちらにおしりをむけてくると、ぺんぺんせずにはいられないのです。


あと、おまけ。




2011.08.15 (12:00)
 
 
  黙祷
 
 
黙祷  Category 未分類

 
2011.08.12 (22:18)
POSTED BY ねこやま
ネクサスにて :前編

 え?  あ?
 なに? 8月ってなに?
 なんなの8月って。暑いし。どうなってんの?
 おかしいだろ。5月だったのに。 なんで?なんで8月に?なんで?
 
 おかしい。なにかが起こっている。なにか異変が。しっかりしろ。そう、落ち着いて。
 ついさっきまで5月だった。
 ついさっきまで5月だった。
 落ち着け落ち着け。思い出すんだ。なにがあった。なにが起こった。ええと、
 
 5月―――
 
 
 
 恒星日誌、宇宙暦88409.8。
 我々は武庫川女子大学の周回軌道に入った。本日も大学防衛の任に就く。
 精鋭揃いの我がクルーの前にあっては、如何なる不審者/変質者も構内に進入することは不可能だ。
   
 「艦長。月末です。模型雑誌の入荷があったはずです。瞬間接着剤のストックも減ってきています。鳴尾第一模型補給基地(別名:フレンドホビー)に立ち寄っては?」
 「そうだな。少尉。ハセガワのフランカーDはどうなっていたか」
 「調査済です艦長。インテイクの境界層放出口は通常のプラパーツになっています」
 「いい判断だ」
 「同感ですね。しかし、一体成型された空中給油プローブの表現がいまひとつのようです」
 「メインビューワーへ」
 「ここです。それと、ノズルパーツの奥行きもちょっと……、かなり浅いですね」
 「そうだな。大陸系の新興メーカーどもを一気に蹴散らすにはまだまだなにかが足らないようだ」
 「ですが艦長、ひとまず美しいキットと言っていいのではないでしょうか。わたしはハセガワを支持します」
 「よろしい少尉。鳴尾第一模型補給基地へ向かう。コースセット。ワープ1で前進」
 「了解」

 
 
 予め申し上げておくがこの会話の登場人物は全員ぼくだ。高度に発達した知能のみが成し得る多層多重な自問自答の反復によって、常に最適な思考・行動を導き出すことが出来るのだ。
 
 
 「艦長!緊急通信です!暗号化されています!」
 「解読してくれ」
 「我レ 此処ニ 留マル 余力 ナシ 備蓄 資材ノ 回収ヲ 願ウ(訳:閉店セール開催中)、です!」
 「発信源は?」
 「第一模型補給基地の近く……鳴尾電脳遊戯装置集積所(俗称:ゲームショップ・モーモーランド鳴尾店)です!」
 「急ごう少尉。有益な物資がまだ残っているかもしれん」
 「妨害フィールドが発生しています!上陸班、転送不可能です!」
 「わたしが直接降りよう」
 「艦長、危険です!それに、指揮官自らの単独上陸任務は艦隊規約で禁止されています!」
 「少尉、君はポケモンの中古ROMにセーブデータが残っているかどうか、外から判別する嗅覚を持っているのかね?」
 「ありません、艦長」
 「この艦にその能力を持つ者がわたし以外にいるとでも?」
 「いえ…。居りません、艦長」
 「よろしい。20分経って戻らなかったら艦隊本部に連絡。10万円ほど現金を用意して救助に来てくれたまえ」
 「艦長、それは」
 「夢特性を持った経験値ゼロのままのアチャモが入ったROMが……、大量に在庫してあったらどうする」
 「まさかそんな」
 「そしてそのROMの全てがDS本体とのセット販売だったらどうする」
 「そんな…そんなこと……」
 「あらゆる事態を常に想定し、対処していくのが指揮官の務めだ」
 「申し訳ありませんでした、艦長」
 「では、いってくる」

 
  
 その頃、同日未明に六甲山上空で観測された謎のエネルギーリボンが、ゆっくりと鳴尾町方面へ移動を開始していた。
 
こんにちは。エネルギーリボンです。
 
本日は此処、西宮市鳴尾町、鳴尾銀座にお邪魔していまーす。 「こんにちわ~」

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。