2011.03.06 (15:39)
POSTED BY ねこやま
3月4日 本日の打出工廠

 模型!模型!模型日記なのです!なのです! がッ!
 


うぉーーーーーーーーッ!

完成です!完成です!
完成いたしました!
 
タミヤ!
1/48!
ドイツ航空機用電源車! 
に、入ってる 
 
完成!完成!完成なのです!
 
ドラム缶が
完成いたしました!

 
    ついに!
      ついに! 

ついに未完成病も完治です!


    えらい!(ぼく!)
      よくやった!(ぼく!) 

 
もう思い残すことはありません!
 
ぼくの闘病の記録はこれで終わります!
いままでお付き合いくださったみなさま、
ほんとうに

 
 
『ねこやま幸福研究所』
 
- 完 -

 

 
 てな調子の記事をうpして一時の憂さ晴らしとしてみよう。などとおもっていたのですが、塗装作業を目撃したしまこさんから、
 
またドラム缶塗ってる!
アハハハハハハハ!

 
などと、これ以上はないというくらいの嘲笑を浴びせられてしまい、ぼくは激しくキブンを害したのであります。
 もっとも、“また”と謂われるのにはワケがあり、その事実によって更にぼくは追い詰められていくのであります。
 ぼくは、その、手掛けていたブツの中断or放棄を決めたとき、必ずといっていいほど1/35スケールのドラム缶を一個作っておくクセがあるのであります(今回は48)。
 早い話、そのとき作ってたブツが塗装まで進まなかったフラストレーションをぶつけているということなのですが、塗装→仕上げの際の感覚が鈍らないようにするためという側面もあるのであります。意味のある行動なのであり、極めて厳粛な儀式なのであります。逃避やゴマカシではないのであります。
 ぼくの奇行(のうちのひとつ)だと断じられておることに遺憾の意を表明するものであります。激しく抗議する所存であります。
 
 と書いてみたけど、やっぱこれは奇行なのだろうか。
 あーあ。ちぇ。
 

しばらく48で行くか

Comment

Secret

TrackBackURL
→http://nhlabo.blog96.fc2.com/tb.php/110-cb38aa39