--.--.-- (--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.10 (11:09)
POSTED BY ねこやま
救助要請受信

 こんちわ。あ、うんと、
 いまちょっと弱ってんの。聴いてくれる?
 
 最近また、あの、なんていうの?霊感?霊感ていうの?うん、その、霊感?がね、高まってきちゃったっていうか。うん。そうそう。
 ほら、ぼくって失業者でしょ。だからだとおもうんだけどね、なんかこう、研ぎ澄まされちゃってるっていうかね。そうそう。五感とか、六感?とかね。なんかそういうのがね。失業者だから。うんうん。おのずと研ぎ澄まされちゃっていくんだね、失業者は。
 でね、最近ね、電車乗ってるとさ。ん?ああ、阪神電車ね阪神電車。うん。各駅停車。ゆっくり行くの、本読みながら。でね、でね、鳴尾とか武庫川のあたりでさ、なんか声が聴こえてくんの。「たすけて」「たすけて」って声が。
 なんか気味悪くってさ。最初「幻聴?」とかおもったんだけど、違くて。うん。その日だけじゃないの。「たすけて」「たすけて」って、電車があの辺通るたびに聴こえんの。もうハッキリ聴こえんの。
 こまるわ~~。
 こまるよ~~。
 だってそうじゃん?こまるよねえ?わけわかんないもん。
 でね、でね。
 そのね、聴こえるポイントっていうかね、そういうタイミングのときにね、ちょっと集中したりしてみたのね。なんていうの?こう、念を凝らすとでもいうのかな。そんなかんじで。そしたらさあ。
 おどろいた~。
 おどろいたよ~。
 わかったの。声の主が。
 おっぱいなのね、その声。そうそう。おっぱいおっぱい。だれかのおっぱいの声だったんだよ。
 なんか、いろんなおっぱいがね、たくさんのおっぱいがね、「たすけて」って言ってきてるのね、ぼくに。いやいやいやいやほんとだって。ほんとほんと。
 なんかすごい切実なのね、「たすけて」「たすけて」って。必死っていうか。うん。
 一度理解したら納得いったけどね。そう、スッとね。全部わかった。いやほんと。
 開放してほしいんだね。いや、なんていうのかな、「いたわられたい」とでもいうのかな。そんなかんじなの。不当に閉じ込められてるんだね。救い出してほしいんだ。それで訴えてるの。
 それがどうもね、おっぱいの持ち主本人には伝わらないらしいんだ。どんなに叫んでもね。霊感とかないとね。わかんないんだね。うん。うんうん。そう。そうそう。それで、ぼくみたいな研ぎ澄まされてる失業者にね、すがってきたっていうか。頼ってきたっていうか。
 そんでさ。
 仕方ないから降りたんだ、鳴尾で。いや昨日。とうとうね、降りたの。
 降りたらまたおどろいたよ~。
 おっきくなったの、声。「たすけて」っていう声が。すっごいおっきくなった。
 おもわず「うわぁッ」って変な声出ちゃったよ。
 で、もう、ほんとに弱りながら声が強くなるほうにどんどん歩いて行ったらさ、
 
 あったんだよ。
 あったんだ。
 なんだとおもう?
 武庫川女子大学。
 
 「これか~~」っておもったよ。うん。そうそうそうそう。
 でもさあ、どうするよ?
 だってさ、まさかさ、その声の出処になってる学生を見つけてさ、いちいち呼び止めてさ、「あなたのおっぱいがぼくに救助を要請しております」なんて、声かけられる?かけられるかな?通報されちゃうってば。ねえ?
 弱ったよ~。
 弱ったな~。
 でも訴えてんだよなあ、おっぱい。
 言ってんだよなあ「たすけて」って。
 弱った~。
 毎日こんなんじゃ、あたまおかしくなっちゃうよ~。
 
 どうしよう。
 どうしたらいいかな。

Comment

Secret

TrackBackURL
→http://nhlabo.blog96.fc2.com/tb.php/16-5fc23ba6

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。