2010.11.28 (16:31)
POSTED BY ねこやま
ねこのきもち

 どうぶつたちはことばを使わない。
 でも、“声を出して”感情表現はする。
 それは、ときにはことばよりもずっと雄弁だし、切実な響きをもっている。
 彼等の知能は、ぼくらにんげんより低いかもしれない。
 けれど、“きもち”や“こころ”は、おなじようにあるはずだ。
 ぼくらへ向けてなにかを訴え、それが伝わらないもどかしさや辛さを感じ、失望感だけを味わうこともあるのだろう。 
 
 ぼくは、うちのねこたちのきもちを、どれほど理解できているだろう。
 必要以上にベタベタした付き合いは好まないけれど、彼等がぼくに対してなにかを表現しているとき、なにかを訴えかけているとき、理解できたらいいなと、いつもおもっている。
 たとえ相互理解が不可能なものなのだとしても、理解しようとしている、そんな姿勢は示していたいとおもう。
 
 ■ 
 
 う~~うゥ
 
 かじよが鳴いている。なんだろう?
 
 「おまえ最近ちっとも不朽の名作『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』を再生しねえじゃねえかばかばかばーか!DVDまわせー!観ようぜ観ようぜ観ようぜーッ!」
 
かじよの要求
 
 わ、わかった。
 ぼくはかじよのきもちを酌んで、仕方なく『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』を鑑賞することにした。
 この映画はかじよの一番のお気に入りだ。神戸港沖に封印された邪悪なモンスターを巡って繰り広げられる一大感動巨編、ねこの魂をも揺さぶる、ウルトラ兄弟の真実の愛と闘いがここにあるのだ。
 
かじよ燃え燃え
 
 感涙にむせぶかじよの背中をそっとなでてやると、かじよは決然とした表情で「信じる力が勇気になる!」と、モロボシ・ダンのセリフを復唱し、満足してねむった。
 

 
 ひゃーんッ ひゃーんッ
 
 ちびが鳴いている。なんだろう?
 
 「『大魔神カノン』の煮え切らなさにストレス爆発ーッ!爆発ーッ!どうしたんだ高寺どうしたんだーッ?うおー響鬼ーッ!響鬼欲しいーッ!ヒビキさんがなつかしいよーッ!」
 
 わ、わかった。
 ぼくはちびのきもちを酌んで、仕方なく『仮面ライダー響鬼』ごっこをしてあげることにした。
 
ちびの要求
 
 ちびは深夜にひとり寝付けなくなって泣き叫ぶことが多く、そんなときは音撃棒・烈火で清めの音撃を叩き込む必要があるのだ。
 
変身しました
 
清めます
 
 

清めました


 
 無事清められたちびは恍惚の表情を浮かべ、「まるで…透明に…なった…みたい……」と唄うようにつぶやき、満足してねむった。
 

 
 あ~~んッ
 
 はなちゃんが鳴いている。なんだろう?
 
 「いつまでウルトラ兄弟で商売してやがんだ円谷ーッ!平成三部作の志を取り戻せーッ!うおー小中千昭ーッ!いまのウルトラってどうおもいますかーッ!みたいなーッ!」
 
 わ、わかった。
 ぼくははなちゃんのきもちを酌んで、仕方なく『ウルトラマンティガ』全話を復習し、「ひとは光になれるのか?」と一緒に考えてあげることにした。
 最終決戦のシチュエーションがだいすきなはなちゃん。邪神ガタノゾーアとサワイ総監とイルマ隊長とキリノ・マキオとマサキ・ケイゴになりきって遊んでいる。もちろんクライマックスはレナ隊員と一心同体だ。
 
はなちゃんの要求
 
 長野博さんの最期のセリフを特に気に入っているはなちゃんのために、ぼくはなるべくダイゴの口調を真似て、はなちゃんに語りかけてあげた。
 
 どうぶつもみんな……自分自身の力で光になれるんだ。はなちゃんもなれただろ。
 
はなちゃん大満足
 
 はなちゃんは感極まったまま「記念写真を撮りましょう!」とはしゃぎ、やがて満足してねむった。
 

 
 おあー! わ~あ!
 
 ねこやまが鳴いている。なんだろう?
 
 「あるんだ、3号機が!にんじんいらないよ!キース、アタマを抑えてくれ!やらせてください!ルセットさーん!」
 
 わけがわからない。
 ひととねことが解り合う、それはやはり夢物語でしかないのであろうか。夢想家の儚い望みだったのだろうか。
 ぼくは最期の希望を託し、ガンプラのパーツを彼の頭部に装着してみることにした。
 
ねこやまの要求?
 
翻訳機装着
 
美しい相互理解
 
 すると驚いたことに、ねこやまのこころが瞬時にこちらに伝わってきた。
 彼の本意はこうだ。
 
 「うおーッ岸山ーッ!!マスターグレードのデンドロビウムはいつになったら発売されるんだーッ!待てねえッ!もうこちとら一日たりとて待てねええええええええッ!!」
 
 そうか。そうだったのか。それが主張したかったのか。
 まったく同感だ。あるいは、細部を追い込んだRG版デンドロビウムというのでもいいだろう。
 
 それにしても、コミュニケーションツールとしてのガンプラの潜在能力には驚かされる。
 「定価約3万円のプラモデルを買うなど正気の沙汰ではない」、こんなふうにおもう方もおられるかもしれない。だが、今回明らかになった事実により、けっして高い買い物ではないということがお解かりいただけたとおもう。
 
 どうぶつと暮らしているみなさん、対話の手助けにガンプラは実に有効です。『ねこやま幸福研究所』が自信をもってお奨めいたします。
 
 さあ、みなさん!ガンプラを買いに出かけよう!
 
夢☆クリエイション!
バンダイのプラモデル!

 

我ながらひどい記事だと認めざるをえない。 

Comment

Secret

TrackBackURL
→http://nhlabo.blog96.fc2.com/tb.php/77-bc424169