2010.09.04 (01:03)
POSTED BY ねこやま
愛国戦線 ベランダの戦い

 こんばんは。こちらは『ねこやま幸福研究所』であります。
 
 現在我が国では、憂慮すべきスピードで人心の荒廃が進んでおります。自殺者の数は増加の一途を辿り、また、巷は犯罪を誘発する材料で溢れかえっているのであります。
 これでは御先祖様に会わせる顔がない。わたくしたちに託されたこのうつくしい国を、荒れるがままに放置していてよいわけがない。なんとかしなくてはならない。なんとかしなくては。
 
 当研究所では、まず生活環境の悪化という点に着目し、“公”と“私”の境界をいま一度見つめなおすことが肝要であろうとの観点から、
  
だめ!
 マンションのベランダに、 
 半裸で洗濯物を干しに出ちゃ、 

絶対、だめ!


をスローガンに、近隣住民のベランダにおける所作の監視・分析を精力的に開始いたしましたことを、ここに御報告申し上げるものであります。
 上記スローガンに掲げた通り、本日取り上げたいのは以下の問題であります。
 
 老若男女問わず風紀の乱れが眼に余る昨今、とりわけ老若男女の“女”の層が、あたかも自室にいるかの如き、はたまた寝室にいるかの如き、いやいや浴室にいるかの如きフリーダムな姿でベランダに罷り出で、恥ずかしげもなく  ピー  ピー  ピー  る者の存在を捕捉したのであります。
 あまりといえばあんまりなその光景に、我知らず「あっぱれ!」と快哉の声をあげ、じゃない、「ああああなんまんだぶなんまんだぶ」と手を合わせ、じゃない、身を慎みつつ国家の礎を築いた御先祖様に対して申し訳がなく、天を仰いで涙したのであります。
 どうしても、
 どうしても!言わねばならぬ!
 
 よいか!
  公序良俗を乱す不貞の輩よ!
  人心を惑わす悪魔の手先よ!
ありがとうございます!

  じゃない、
恥を知れ!

 
 いま一度、いま一度スローガンを掲げるのであります。
 御唱和ください。
 
だめ!
 マンションのベランダに、 
 半裸で洗濯物を干しに出ちゃ、 

絶対、だめ!
 
 さて、地道な調査活動の中、わたくしは、老若男女の中の特に“女”の層がそのような行為に走ってしまうとき、「他人にみてほしい」という感情が表出しておるケースがあることを突き止めたのであります。
 なぜだ。不可解だ。みなさん、なぜなのでありましょう。なぜ?なぜ?
 多くの場合、「みた!」VS「みられた!」といった状況下においては、いかにその観測者(たとえば憂国の士・ねこやま等)の観測動機が純粋的道徳的学問的求道的であろうとも、いわんや地域の平和と発展を願ううつくしい真心の発露であろうとも、「痴漢」「変態」の罵詈雑言が投げかけられるに相違ないであろうことは容易に推察可能であります。
 だがしかし、であります。
 真実不可解なことでありますが、積極的に観測者(仮に憂国の士・ねこやま等)に更なる観測行為を促し、そして ピー のまま逆に観測者の観測をはじめる痴れ者がいるのもまた事実なのであります。行為はエスカレートし、観測者を挑発するかのように、やおら ピー 
 予期せぬ観測対象の行動とその熱視線に射抜かれ ピー
 いよいよその手が ピー に届 ピー
 ピー
 
 これではいけない。調査の妨げとなり、目的を見失う元ともなるのであります。
 しかし、調査を中断するわけにはいかないのであります。更なる調査、より強く激しい調査、もっともっとすごい調査、なんだかもうたまんない調査が必要なのであります。あるのでありますが、採取サンプルの数が少なすぎ、甚だ困窮しておるのであります。
 足りない。絶望的にデータが足りない!のであります。
 
 そこで本日は、此方を御覧いただいているみなさまにお願いがございます。
 上記の如き姿でベランダに立っている御様子のお写真を、どうぞ当研究所宛へお送りください。
 みなさまからお写真をお送りいただくことが、本件の謎の解明に必要不可欠であるとの結論に至ったのであります。どうか、どうか御助勢いただきたいのであります。
 如何なるとき、ひとはそのような姿でベランダへ出てしまうのか。あんなことしちゃうのはなぜか。こんなことしちゃうのはどうしてか。霧は晴れるのか。風は何処へ行くのか。人生とはなにか。生命とは。宇宙とは。
 マンションのベランダという小宇宙に浮かび上がったこの謎を解くとき、世情を乱す諸問題の根底に横たわる大いなる真実に迫れるものと、わたくしは確信いたしておる次第であります。
 みなさまの御協力をこころよりお待ち申し上げております。
 
  1、絶対にベランダで。
  2、絶対にカメラ目線で。
 
 ありがとうございます。ほんとうにありがとうございます。

Comment

Secret

TrackBackURL
→http://nhlabo.blog96.fc2.com/tb.php/8-372a623f